スペシャルマーケティング

実戦で使えなければ机上の空論です。営業やマーケティングの現場は正に「戦場」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もしあなたが、現状維持や「10%改善できたらいい」と考えているのなら、小手先の改善で何とかなるかもしれませんから、これを見る必要はないかもしれません。
  • しかし、自分、または会社の業績をめざましく変えたいと考えているなら、戦略レベルでの転換が必要です。
  • 「頑張っても頑張っても報われない」と感じているのなら、戦略を変える必要がありますので、きっと役立つと思います。
  • 使える戦略ツールには、2つの条件があります。
  • 1つは「現場での検証を経ている」、もう1つは「数値化できる」ことです。
  • 実戦で使えなければ机上の空論ですし、数値化できなければ目標設定も効果測定もできませんから、戦略が実行されません。
  • この2つの条件を満たすツールは少ないのですが、その数少ない両方の条件を満たすことができるのが「戦略ピラミッド」です。
  • 戦略ピラミッドは、100近いマーケティング戦略・戦術のプロジェクトを通じて「実戦」で鍛えられた5つのツールからなっています。
  • そのうちの4つは、数値化を強く意識しています。
  • ちなみに、営業やマーケティングの現場は正に「戦場」ですから、戦いに勝つという意味で「実戦」という言葉を使っています。

新着情報

2012年10月20日
姉妹サイト