スペシャルマーケティング

実戦で使えなければ机上の空論です。営業やマーケティングの現場は正に「戦場」です。

売上5原則

ドトールの単価向上策

ドトールの単価向上策

コーヒー1杯180円しかなかったドトールが、Mサイズ、Lサイズを導入したのは、90年代後半です。

もしドトールを利用することがあれば、メニューをよく見て下さい。コーヒーのS\200、M\250、L\300の中で、Mサイズが大きく取り上げられているはずです。 (さらに…)

売上5原則と広さ深さ

売上5原則と広さ深さ

(1)新規獲得:広さ 広ければ、色々な人・新しい人が買ってくれる

(2)流出防止:深さ 深ければ、競合に流れない

(3)頻度増加:深さ 深ければ、何回も買ってくれる

(4)点数増加:深さ 深ければ、色々なものを買ってくれる

(5) 単価向上:深さ 深ければ、高いものでも買ってくれる (さらに…)

売上5原則の使い方

売上5原則の使い方

(1)戦略構築

売上5原則は、数値で経営状態を把握するツールですが、その経年変化を追うことで現状分析を行うだけでなく、中長期的な方向を考えるツールとして使えます。

例として、「客数×客単価チャート」を挙げてみます。

客数と客単価を経年変化で追っていくと、売上構造が毎年どう変化しているのかがよく分かります。 (さらに…)

水漏れ分析

水漏れ分析

バケツから水が漏れていませんか?

バケツに水を入れると、普通は水が溜まります。

しかし、バケツに穴が空いていたら、水を入れているそばから漏れていき、いつまでも水は溜まりません。

ケガをして血が足りなくなったら輸血が必要ですが、その前に止血しますよね?

血がダラダラ流れたまま輸血しても意味がありません。

当たり前の話ですよね。 (さらに…)

売上5原則とは

売上5原則とは

売上5原則は、「戦略の数値化」の中心となるツールです。

利益=売上-費用」ですから、利益を上げようとするなら売上を上げるか費用を下げるかになります。

ここでは、売上を上げることを前提に話を進めます。

ただ、「とにかく売上を上げろ!」とかの支持だと大抵は値引きに走り、利益が増えずに消耗していきます。

なるべく値引きをせずに売上を上げる戦略が必要です。 (さらに…)